ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

釈迦ケ岳-岳滅鬼山 12/4


2010年12月04日(土)       

☆ 釈迦ケ岳-岳滅鬼山 ☆

【斫石トンネル-釈迦ケ岳-湯谷越-深倉越-浅間山分岐-岳滅鬼山
 -深倉越-林道-地方道-斫石トンネル】


週末はいい天気 これは山へ行くべきでしょう♪

峰入古道の一部である、斫石峠から岳滅鬼山までを歩いた
復路は・・・往路を戻れば良かった!!と後悔(>_<)
宝珠山林道を歩き、地方道に合流して斫石トンネルまで歩いて戻った


※     ※     ※


斫石トンネル 09:10 出発 
単独の男性が一足先に出発して行った

急登を終えて縦走路に着き、もうひと頑張りして 釈迦ケ岳に到着♪
2004年7月に 釈迦ケ岳と大日ケ岳に登って以来です
大展望が広がって、気持ちいい♪
DSCF0512.jpg DSCF0517.jpg


釈迦ケ岳山頂から 英彦山や岳滅鬼山方面
DSCF0519.jpg 


樹林帯の中をアップダウンしながら歩いて、湯谷越と869.2mピークを通過
DSCF0521.jpg DSCF0526.jpg


樹林の間から英彦山が見え、中岳の上宮もよく見えた
DSCF0527.jpg DSCF0530.jpg


香岩峠に到着♪ 深倉側への道があったので、いつか歩いてみようと思う
DSCF0533.jpg


深倉越を通過すると浅間山への分岐があった
浅間山は2005年9月に登ったきりです
DSCF0536.jpg DSCF0538.jpg


気持ちいい場所を歩きます
 DSCF0540(1).jpg DSCF0542.jpg


山頂手前の補点を通過して。。。 岳滅鬼山に到着♪
昨年5月に来た時とは季節が違うので、落葉した山頂は明るいです  
DSCF0549.jpg DSCF4282(1).jpg


山頂から見た岳滅鬼岳 
DSCF0554.jpg


補点まで戻って、展望を楽しみながら昼食をとります
切株がテーブルになり、ちょうどいい♪
昨年もこの辺りでごはんを食べました
DSCF4288.jpg


復路はどうしようか?  軽く考えて林道を選んだのは大失敗(^_^;) 

深倉越から宝珠山林道へ下り、あきる程に延々と林道を歩いて
やっと地方道に合流しました
往路を戻れば良かったと 後悔するばかり。。。
DSCF0566.jpg DSCF0573.jpg


斫石トンネル目指して延々と車道を登るけど、これがまた長く感じた
もう足が痛くなり、暗くなる前に着いたので、良かった♪♪
今日は、林道工事の方々と3人の登山者に会っただけの静かな山歩きだった
DSCF4292.jpg DSCF0578.jpg

      
気ままにゆたーと楽しんで♪ 17:00 終了


大平山&樋桶山 12/5


2010年12月05日(日)       

今日もいい天気なので、未踏の二山を歩きました♪


☆ 大平山 ☆

【ふれあいの森-管理道-展望台-大平山-管理道周回】


福岡・大分県境の大平山は、旧九州百名山らしい。。。
福土峠からのコースもあるけど、
お手軽コースのふれあいの森から行くことにした  09:45 出発
DSCF0581.jpg


立派な展望台があり、眺めはすばらしかった
DSCF4298.jpg


あっという間に樹林に囲まれた山頂に到着♪ 
写真を撮っていると、福土峠から歩いて来たご夫婦が到着した
”眺めがいいので、ぜひ展望台へ行ってみて下さい”とおすすめしたら
展望台へと下って行かれました
DSCF4301.jpg


復路は、管理道まで下りぐるっと周回して駐車地に戻り 10:30 終了
DSCF0596.jpg


ふれあいの森から樋桶山の南登山口へ移動


※     ※     ※


☆ 樋桶山 ☆ 

【南登山口-山頂=往復】


お腹がすいたので登山口で昼食をとってから 12:05 出発♪
鹿よけネットを何度かくぐって、登山道を登りますが、かなりの急斜面です
DSCF0597.jpg DSCF0599.jpg 


ロープを張った場所もありますが、落葉で足元が滑って
急斜面を登るのに、めっちゃ!苦労します
DSCF4303.jpg DSCF0601.jpg


山頂に到着♪
DSCF4305(1).jpg


山頂の一角に展望のいい場所がありました
DSCF0604.jpg


山頂標識の奥の方に踏み跡とテープがあったので行ってみましたが
尾根を下って行きそうだったので、やめて引き返しました


そして、下山にかかります

滑らないように慎重に下り、無事に登山口に到着♪  14:00 終了


2010年 大晦日


登納めの山行きができないまま・・・大晦日になってしまいました

今年一年間、怪我もなく、健康で山歩きができた事に感謝♪♪

そして。。。

今年は、孫が一人増え  にぎやかな大晦日です



まとめ