ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

高住神社へ。。。その後久しぶりに関の山へ 7/3


先週 お借りした 靴下のお礼に 高住神社へ。。。

境内では ヤマアジサイが 迎えてくれました

DSCF1684.jpg


先日 登山者が 足を怪我され 深い傷だったようで 
救急車で 運ばれたそうです
私達も気をつけよう。。。

境内の休憩所で 食事中だった 長崎から来られた ご夫婦と会話♪
山頂付近は ガスに覆われ 風が強かったらしい。。。
オオヤマレンゲは 行者堂付近のものが 一番きれいで 
まだ 蕾もあったとのことでした

神社の方々に 再度お礼を言って 神社をあとにしました


☆     ☆     ☆


帰宅後 久しぶりに関の山へ ウォーキングに でかけました

☆ 関の山 ☆


オカトラノオやネジバナなどが 咲いていて
山頂には オニユリの蕾が数本あった


DSCF1718.jpg


DSCF1717(1).jpgDSCF1724.jpg
DSCF1703.jpgDSCF1721.jpg 
DSCF1722.jpgDSCF1705.jpg 
DSCF1710.jpgDSCF1727.jpg


関の山へ行く時は ほとんど長靴をはくけど 
今日はさすがに 足がムレムレ状態でした
 

城山 7/10


2011年07月10日(日)

☆ 城山 ☆

【登山口-山頂-自然道-登山口】


今日は ウスキキヌガサタケは見れずに 残念でした

キヌガサタケは あったものの すでに無残な姿でした


☆     ☆     ☆


登山口から ずーっと樹林帯の中を歩くので 夏場は助かる

途中 自然道を 下ってこられた方からの 情報では 
団体さんが三人 ハチに刺されたらしい・・・


城山の山頂には ○○歩こう会の方々52名がいて 賑やか。。
DSCF1733-2.jpg DSCF1735.jpg


静かになった 山頂。。。
DSCF1737-2.jpg


そして 下山は・・・
自然道を下ると言う相方さん
でも ハチがおるんやろー!!  大丈夫たい!!下るぞ。。

結局 自然道で下ることに・・・

ここまでは ルンルン気分で 下ります♪ 
DSCF1743.jpg


すると 左腕に激痛が・・・ 

すぐに ハチに 刺されたと思い 急いでその場を離れました 
吸引器の扱いに慣れない 相方さんにイライラします
痛みで 気分はダウン・・・

帰宅後も 患部を冷やし続けました


 

大山-関の山 7/13

2011年07月13日(水)

☆ 大山-関の山 ☆


相方さんは、関の山へ 出かけました

オニユリは 色づいてきたので もうすぐ 咲きそうです♪

DSCF6288.jpg



坊がつる周遊 7/17

2011年07月17日(日)

☆ 坊がつる周遊 ☆

【長者原-雨ケ池-坊がつる-法華院-すがもり越-長者原】


久しぶりの九重は ガスと時折の雨。。 そして 強風だった。。
坊がつるから 久住山への予定を変更し ゆたーと周遊しました♪

☆     ☆     ☆

前夜遅くに 長者原へ。。
スーパーストレッチバロウバック#5で 快適に眠れた 


早朝 05:30 天気は良かったが 出発時には ガスがかかり始める  06:15
DSCF6307.jpg DSCF1745.jpg

DSCF6321.jpg
 
DSCF6327.jpg


雨ケ池に着いた頃は ガスと雨で 何も見えません
DSCF1755.jpg


今日の坊がつる 
DSCF1757-2.jpg


坊がつるで ゆたーと過ごしていたら ガスが濃くなってきた
DSCF1759.jpg

DSCF6353.jpg


法華院の休憩所で 休ませて いただきます
今日は これじゃー 何も見えんし 久住山はやめとこ!! 
ってことで。。
相方さんは ビールを買って 美味しそうに 飲んでいました
これで 帰りの運転は 私がすることに・・・


さてと・・・すがもり越で 帰りましょう♪

ガスが濃いので 気をつけて進みます
DSCF1762.jpg


スガモリ越は ものすごい強風で 立っているのが やっとでした
DSCF6363.jpg

テクテク下り 長者原に無事到着♪ 

気まぐれ気ままにゆたーと楽しんで♪ 13:00 終了

筌の口温泉(200円)で 汗を流して帰宅


DSCF6313.jpgDSCF6318.jpgDSCF6325.jpg
DSCF6323.jpgDSCF6340.jpgDSCF6346.jpg
DSCF6322.jpgDSCF6331.jpgDSCF6352.jpg 


関の山 7/18

2011年07年18日(月)

☆ 関の山 ☆


台風の影響で 昨日のくじゅうと同じ 山頂は ものすごい強風だった


ひとつだけ 咲いていた オニユリ
 
DSCF6372.jpg

井原山(オオキツネノカミソリ) 7/30

2011年07月30日(土)

☆ 井原山(オオキツネノカミソリ) ☆

【キトク橋-アンノ滝-山頂-群生地-林間歩道-キトク橋】

7年ぶりに訪れた 井原山のオオキツネノカミソリは 
最高のお花ロードになっていた(^o^)/

☆     ☆     ☆

自宅 05:30 出発 
福岡都市高速から 西九州自動車道の 今宿ICで降りて 07:25 到着
キトク橋付近は すでに満車状態だったので 路肩に駐車する
いきなり アブの歓迎を 車に受け 私は もうビビって 車外に出れません
相方さんが 蚊取線香を焚きだすと いくらか 寄って来なくなった。。。
 
キトク橋付近は きれいに整備されて 駐車場や案内標識等が 設置されていた

虫よけスプレーをして 蚊取線香とウチワを持って  07:55 出発
取り付き点までの林道も 舗装されていた


アンノ滝は マイナスイオンたっぷりで 涼しくて気持ちいい♪
DSCF1769.jpg


今日は 天気に助けられて 暑いながらも 風があり良かった
DSCF1778.jpg

DSCF1777.jpg


山頂で 凍らせたゼリーを食べたりして ゆたーと過ごしていると
あっと言う間に たくさんの登山者で いっぱいです
ガスもでてきて 肌寒くなってきたので そろそろ 下山します


急傾斜の登山道を 慎重に下って いよいよ キツネさんの群生地へ(^o^)/
7年前より 大きな群生地になっていて 最高のお花ロードでした

DSCF6509.jpg

DSCF6515.jpg

DSCF1805-2.jpg

DSCF6519.jpg

DSCF6525.jpg

DSCF6527.jpg


キツネさんを見ながら ベンチで アイスコーヒーを飲んでいると
80名の団体さんが到着。。。やっぱり キツネさんは大人気♪ 


地元のキツネさんを守る会の方と 少しお話しすると
管理をされだして 11年目との事で 
駐車場や登山道の案内標識なども 新しく設置したそうです
ありがとうございます♪ 
ただ 残念な事に いまだに盗掘が 多いそうです
悲しい気持ちになります・・・


キツネさんを 十分楽しんだ後は 林間歩道をへて 駐車地に無事到着

お花ロードをゆたーと楽しんで 15:20 終了


いつのまにか 二人とも ブヨにかまれたようで 
私は おでこで 大丈夫だったけど
相方さんは 口の横をかまれて こぶとり爺さんのように なっていました
恐るべし ブヨ・・・


DSCF6456.jpgDSCF6461.jpgDSCF6477.jpg
DSCF6479.jpgDSCF6481.jpgDSCF6483.jpg
DSCF6484.jpgDSCF6486.jpgDSCF6487.jpg
DSCF6489.jpgDSCF6533.jpgDSCF6538.jpg 

英彦山(オオキツネノカミソリ) 7/31


2011年07月31日(日)

☆ 英彦山(オオキツネノカミソリ) ☆

【鬼杉登山口-鬼杉-籠水峠-大南神社-鬼杉-鬼杉登山口】

昨日 井原山のキツネさんに 大満足したものの・・・
英彦山のキツネさんにも 会いに行こう(^o^)/


☆     ☆     ☆


鬼杉登山口に着くと 日中だったからなのか アブはいなかったが
いつでも アブと闘えるように ウチワを持って 出発~~~ 
  
分岐より 裏道に入って。。。

ここは いつ来ても 感じのいい場所です
DSCF6557.jpg


キツネさんが 見えはじめました
谷の下の方まで 咲いているのが 見えます
DSCF6566.jpg

DSCF6570.jpg

DSCF6567.jpg

DSCF6563.jpg


誰もいない 私達だけの お花畑を 楽しんだあとは 籠水峠へ。。。

籠水峠の岩壁高所には ズームで見ると コオニユリが 咲いていました 
DSCF6571.jpg


そして。。。 ごはんタイム♪ 二人でペロッと完食♪
風が吹き抜け 寒くなります  
DSCF1821.jpg 



大南神社付近の岩場にも コオニユリが 咲いていました


イワタバコも これから楽しめそうです
DSCF6558.jpg
DSCF6551.jpg DSCF6559.jpg
 

今日は 井原山とは正反対で 静かなお花散策でした


まとめ