ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 GW 山旅 (目丸山) 5/3

<5/1> 明日から休めるぞ~!! と 相方から電話。。 
休めるんなら 良かったねぇ(^o^)/

<5/2> 私が仕事から帰宅後 バタバタと準備 
いつもの山旅道具一式 車に積みこんで 
食料の仕入れや夕食を済ませ 準備完了して出発 (19:25)  

<自宅⇒日田⇒小国⇒阿蘇高森⇒清和文楽邑道の駅>

時折 小雨や霧の中を 下走りで 道の駅 清和文楽邑へ到着 (23:00)
天気が回復するのを願って・・・ ZZZ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2012年05月03日(木) <一日目>

☆ 目丸山 ☆

【登山口-山頂=往復】

昨年まで GWの休みは 九州百名山の山行きで つぶれてしまっていた
今年からは 自分達が行きたい山へ行ける。。
まずは 8年前に寂地山で見たきりだった カタクリの花咲く 目丸山へ

目丸山は 4年前 国見岳に登頂した次の日 訪れたものの 
林道にチェーンがはられ 登山口まで どのくらいあるのか?
わからなかったので 中止して 一の峯・二の峯に 変更した記憶がある
そう言えば 天主山・京丈山・諸塚山も通行止めで 
再度 訪れて登頂したなぁ。。


起床すると雨・・・ちょっと 様子をみる事に・・・
そして とりあえず 登山口へ向かうと 雨もやんできた

4年前 チェーンがはられ 通行止めだった林道入口から 
今日は スムーズに車を走らせ 登山口へ     スタート(09:30)
20120503-1.jpg 20120503-2.jpg


気持ちの良い 自然林の中を歩いて山頂へ向かう
20120503-3.jpg 20120503-4.jpg

20120503-5.jpg 20120503-6.jpg

20120503-7.jpg 20120503-8.jpg


ニューピークの目丸山山頂♪
お願いして 記念撮影 
20120503-9.jpg


楽しみにしていた カタクリの花は ほとんど 閉じていた
山頂で ゆたーとしながら 開花を待ったが だめだった
少しだけ 開いたものをみつけて パチリ♪  
20120503-11.jpg 20120503-12.jpg


8年前 冠山~寂地山~右谷山の登山道で 初めて見たカタクリの群生が
あまりにも すばらしかったので ちょっと期待しすぎて ガッカリ(^_^;)

でも すばらしい自然林の山を 楽しんで 終了(13:55)


明日は 仰烏帽子山の ヤマシャクヤクか?
それとも 大崩山のアケボノツツジか?
相方は GWの本に掲載された(大崩山~鹿納山)を歩きたいらしい

そして アケボノツツジに決定! 宮崎へ レッツゴー
お気に入りのアズーロ(高千穂)で買い物を済ませ 日之影温泉入浴(500円)

今夜の車泊地 鹿川渓谷P 到着 (19:10)  
ここで泊るのも 今回で三度目・・・ ZZZ

スポンサーサイト

2012 GW 山旅 (大崩山-鹿納山) 5/4

2012年05月04日(金) <2日目>

☆ 大崩山-鹿納山 ☆

【宇土内谷登山口-大崩山-鹿納山-鹿納山登山口-林道-宇土内谷登山口】

早朝起床して 身支度していると 隣に見覚えのある方々が・・・ 
なんと MORIさんご夫婦に バッタリ!!
そして カラスさんと あこちゃんご夫婦は はじめまして♪ でした。。
昨夜 MORIさん達が就寝した直後に 到着したようです 

MORIさん達も 大崩山~鹿納山を 歩くとの事でした
私達は あとから ぼちぼち 歩く事にしました


宇土内谷登山口に移動
三年前 大崩山に訪れた時 ここから りんどうの丘まで歩いた

スタート(06:25)
林道をテクテク歩き 山道に取り付く
20120504-1.jpg 20120504-2.jpg

 
高度が上がるにつれ きれいな アケボノツツジが出現♪
20120504-3.jpg 20120504-4.jpg

20120504-5.jpg


鹿納山への縦走路分岐を通過

上祝子登山口への分岐付近で MORIさん達と出会う♪
みんなで記念撮影(^o^)/


そして 大崩山山頂に到着
20120504-(7).jpg 20120504-8.jpg


残念ながら ガスで展望はありません 
20120504-9.jpg


分岐まで戻り ここからは未踏のコースを歩いて 鹿納山へ向かう
20120504-10.jpg

20120504-11.jpg 20120504-12.jpg

20120504-13.jpg


きれいな色の ミツバやアケボノに うっとり♪
20120504-14.jpg 20120504-16.jpg

20120504-15.jpg


スズタケの道を歩いて 分岐道標のあるピークに到着
私はここから 下ってもいいかな~と思ったけど・・・ 
相方・・・鹿納山までいくぞ~!!   ハイハイ わかりました(^_^;)
20120504-17.jpg


鹿納坊主はもうすぐ。。がんばろう
20120504-18.jpg

20120504-19.jpg

20120504-20.jpg


権七小屋谷分岐で MORIさん達が ごはん休憩してました
私もなんとか ここまで来ました~♪
  

いくつかのピークを越えて 7年ぶりの鹿納山山頂
大崩山に向かって バンザイ

山頂は風が強く 吹き飛ばされそうだった
7年前は お化粧山登山口~お化粧山~鹿納山~お姫山~五葉岳~乙女山を歩いた
その時の アケボノツツジに大感動
ヒカゲツツジ・ミツバツツジ・ヤマシャクヤク・シャクナゲなど 
お花のオンパレードだったなぁ。。
20120504-21.jpg 20120504-22.jpg

20120504-23.jpg 20120504-24.jpg


権七小屋谷分岐まで戻って ごはんタイム♪ 
30分程休憩して 分岐道標のあるピークへ戻る
20120504-25.jpg 20120504-26.jpg

20120504-27.jpg

20120504-28.jpg


相方が撮っているのは?
20120504-29.jpg


なんかに似てる? おもしろい木でした(^_-)-☆
20120504-30.jpg


分岐に戻って 鹿納林道を目指し どんどん下ると 河原に下り立つ
途中の アケボノツツジも きれいだった
20120504-31.jpg 20120504-32.jpg

20120504-33.jpg

20120504-34.jpg 20120504-35.jpg


景色が良いので 林道歩きが 苦になりません
20120504-36.jpg 20120504-37.jpg

20120504-38.jpg


大崩山から鹿納山 アケボノツツジを楽しんで 終了(15:40)

明日は 道の駅 青雲橋で 泊るたびに 
いつも気になっていた 丹助岳に行ってみよう♪

昨日と同じ 日之影温泉入浴(500円) 

ここで またまた MORIさん達に バッタリ!!
今夜は 私達と同じ 道の駅 青雲橋に 泊るとの事だった

夜遅くまで 楽しいひと時を ありがとうございました 


  

2012 GW 山旅 (丹助岳&二ツ岳) 5/5

2012年05月05日(土) <3日目>

☆ 丹助岳 ☆

【丹助小屋登山口-展望所-天狗岩-丹助岳-丹助小屋登山口】


昨夜は MORIさんご夫婦・カラスさん・あこちゃんご夫婦に 
大変お世話になりました

みなさんの手際良い行動に びっくりです
テントも素早くかたずけ 出発準備OK~

今日は MORIさん達も 丹助岳を歩く事になったようで ご一緒する事になりました

相方・・・丹助岳なら お前も迷惑かけんで 歩けるやろー!!
ハ~イ!! がんばります(^_^;)


丹助小屋登山口へ移動
  
丹助小屋左から取り付く(06:35)
20120505-1.jpg 20120505-2.jpg


展望所からの景色を楽しむ                             
201200505-3.jpg 20120505-4.jpg

                              
20120505-5.jpg 

20120505-7.jpg


分岐から天狗岩へ
20120505-8.jpg 20120505-(9).jpg


山頂を目指し進む。。。振り返ると天狗岩  
20120505-10.jpg

20120505-11.jpg 20120505-12.jpg


岩場をこえて待っていたのは ほぼ垂直の急降下(>_<)
みなさん ロープを持って スルスルと 下りて行きます
ふと ロープを見ると・・・切れかかってる(^_^;)
 
20120505-13.jpg 20120505-14.jpg

20120505-15.jpg


ニューピークの丹助岳山頂♪ (MORIさん撮影)
2012050-(16).jpg


下山コースは 急斜面を下って 登山口に戻ります
20120505-17.jpg


咲いていた きれいなツツジ♪  
20120505-18.jpg 20120505-19.jpg


大展望の岩峰と スリルを楽しんで 終了(08:20)

この後 MORIさん達が予定していた 二ツ岳もご一緒する事になりました


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ 二ツ岳 ☆

【林道登山口-本峰-南峰-林道登山口】


4年前 二ツ岳に訪れた時 ヒカゲツツジには ちょっと早かったので
見れるといいなぁ。。


長い林道走行に備え 愛車に給油して 4年前の記憶をたよりに 移動
林道は以前より 悪路になっていました
バーストした事があるので とにかく慎重に走行して 無事登山口に到着


登山口 スタート(10:30)
20120505-20.jpg 20120505-21.jpg

20120505-22.jpg 20120505-23.jpg


ヒカゲツツジ
20120505-24.jpg


二ツ岳(本峰) 
20120505-(25).jpg

20120505-26.jpg

20120505-27.jpg 20120505-28.jpg


二ツ岳(南峰)
20120505-(29).jpg

20120505-30.jpg

20120505-(31).jpg


復路では MORIさんの知り合いの方に会う 

アケボノツツジは 見頃を終えていたし
楽しみにしていた ヒカゲツツジは 花数が少なくて残念!!

無事下山して 終了(12:20)


林道の駐車地で ごはんタイム終了後 
MORIさん達は 明日登るお山へ 出発して行きました
お気をつけて~ お疲れさまでした~


道の駅 青雲橋に寄って 日向夏を買い 下走りで帰る

途中 杖立白岩温泉 家族風呂に 一時間待ちで入浴(800円)

日田の回転寿司にて夕食後  自宅着(21:35)  走行距離 620km
 
嬉しい出会いがあり 大満足のGW山旅でした♪ 

明日は片付けに 大忙しです

孫と関の山へ 5/12


2012年05月12日(土)

☆ 関の山 ☆


今日は天気がいいので 孫と二人で 関の山へ行く

山頂に着くと 常連の方々と 親子連れが一組いた

草原の山頂は 色んな花が開花し お花畑になっていた

木陰で ごはんタイム♪

20120512-(1).jpg 20120512-(2).jpg


20120512-3.jpg20120512-4.jpg
20120512-5.jpg20120512-6.jpg


孫は 男の子と仲良くなり 山頂で遊んでいた

昼から 娘達が来るというので 帰ることに。。

今夜 相方が帰宅してから 熊本へ出発~ 


仰烏帽子山麓のヤマシャクヤク 5/13


5/12 相方が帰宅後 お風呂と洗濯を済ませ 熊本へ レッツゴー

<自宅(19:45)⇒筑紫野IC(高速道)松橋IC⇒竜北道の駅着(22:25)>

竜北 道の駅にて ZZZ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2012年05月13日(日)

☆ 仰烏帽子山麓のヤマシャクヤク ☆

【第二登山口-分岐-仏石分岐-仏石-分岐-第二登山口】

いつもは 福寿草の時季だけに訪れる 仰烏帽子山。。
今年2月に訪れた時 登山者の方から 
ヤマシャクヤクの群生が すばらしいとの情報を得ていたのと
他の方のブログで ヒゴイカリソウやイワザクラも 咲いているらしいので
ぜひ 見てみたいと思い 行ってみる事にしました

すると・・・行って 大正解(^o^)/
初見の少しピンク色のヤマシャクヤクやヒゴイカリソウにも出合え ラッキー♪
ただ 残念な事に イワザクラは 遅かったのか?
咲いているものには 出合えなかった


まだ 誰もいない登山口 スタート (06:35)
20120513-1.jpg 20120513-2.jpg


木が敷かれて 整備されていたけど ちょっと 歩きづらかった
踏んで 跳ね上がった木が 相方の脛を一撃(^_^;)

歩き始めてすぐに ヤマシャクヤクの群生が 現れはじめます
20120513-3.jpg 20120513-4.jpg

20120513-5.jpg 20120513-6.jpg


分岐から 山頂コースへ進むと 道沿いにロープが設置されていました
こちらの北側斜面の ヤマシャクヤクは見頃でした
山頂はパスして 仏石分岐から仏石へ。。
20120513-7.jpg 20120513-8.jpg


久しぶりに 仏石の岩上に 上がってみました  
先程 仏石分岐で 道をお教えした 
佐世保から来られたグループも 上がってきたので お願いしてパチリ♪
20120513-9.jpg 20120513-(10).jpg



南側斜面のヤマシャクヤクは もう終わっていました 
20120513-11.jpg 20120513-12.jpg


分岐を過ぎて 登山口に戻る途中 外西さんにバッタリ!!
お会いするのも 三度目かな。。
他の方のブログで 5/3 にも 訪れていたのを 存じていたので
お花の情報などを お聞きしました
2012051313.jpg




      

ヤマシャクヤク
20120513-14.jpg

20120513-15.jpg

20120513-16.jpg

20120513-17.jpg

20120513-18.jpg


初見の 少しピンク色のヤマシャクヤク  二株あった
20120513-19.jpg 20120513-20.jpg

20120513-21.jpg 20120513-22.jpg


初見の ヒゴイカリソウ
20120513-23.jpg 20120513-24.jpg


そして 残念だった イワザクラ
20120513-29.jpg


その他にも 色んな お花たち
20120513-25.jpg 20120513-26.jpg

20120513-27.jpg 20120513-28.jpg


気品満ち溢れる 清楚なヤマシャクヤク  
そして 初見のヒゴイカリソウなど
お花たちを じっくり ゆたーと 楽しんで 終了 (11:00)


この後 久しぶりに佐俣の湯に入って帰ろうと思い 二本杉峠経由で向かう


ところが ・・・・(^_^;)     つづく。。。   


雁俣山 5/13


仰烏帽子山からの帰路 二本杉峠経由で 佐俣の湯へ向かう

ところが 気まぐれ気ままな私達。。

二本杉峠で 雁俣山の事を思い出し 行ってみようか~♪
でも 予定してなかったので 地図もないし 時間は大丈夫かな?
一時間歩いて めどがつかんかったら 引き返そう・・・

2012年05月13日(日)

☆ 雁俣山 ☆

【二本杉峠-カタクリコース-雁俣山-直登コース-二本杉峠】 


二本杉峠は 何度も通った事があるけど 雁俣山は初めてです


ひときわ目を引く 真っ赤なツツジ  
二本杉峠 スタート(12:50) 少し歩くと 黒原分岐
ここの標識で コースと距離を確認
20120513-38.jpg 20120513-31.jpg


整備された道を進んで カタクリコースと直登コースの分岐
カタクリコースで 山頂へ行ってみよう
20120513-32.jpg 20120513-33.jpg

20120513-34.jpg 20120513-35.jpg


全く カタクリの花は 残っていません。。 あるのは花後だけ・・・
20120513-37.jpg


この後 直登コースと合流。。。
次に黒原分岐(京丈山へ)を通過して 急な登りを終えると 
ニューピークの雁俣山山頂 到着♪  山頂にも 京丈山への道がありました

20120513-(36).jpg 20120513-39.jpg


復路は 直登コースで戻り 終了(14:50)

二本杉登山口 手前で 団体さんとすれ違いました

下山後 帰宅時間を考えると 佐俣の湯はあきらめた
御船ICから 高速道に乗ったまでは 良かったけど
みやま柳川~菊水が 渋滞中との事で なかなか進まなくなった
しばらく辛抱して 南関ICで 一旦降りて
下走り後 再び みやま柳川ICから乗りなおした
こんなことなら 温泉に入って帰った方が 良かった。。

広川SAで 夕食をとり 無事帰宅

<二本杉峠(15:05)⇒御船IC⇒南関IC(下走り)みやまIC⇒筑紫野IC⇒自宅着(20:10)>


関の山 5/17

2012年05月17日(木)

☆ 関の山 ☆


今日のお花たち 他にもたくさん

20120517-1.jpg 20120517-2.jpg
20120517-5.jpg 20120517-6.jpg
20120517-7.jpg 20120517-8.jpg



平尾台花散策(貫山) 5/20

2012年05月20日(日)      

☆ 平尾台花散策(貫山) ☆

今週は たまっていたブログもなんとか仕上げ まじめに家事をこなした

今日は 平尾台に出かけた
お目当ての花にも出合えたし 久しぶりに 貫山に登頂♪
そして 前回単独で訪れた岩山にも 寄ってみた 


茶ケ床園地 スタート (10:55)
今日は 曇空の天気に助けられ 風もあり 暑くなく良かった
花散策しながら いつものコースを歩く

途中 出会った男性と ちょっと会話・・・
その男性と またお会いして お花の情報をゲット(*^_^*)

もうそれで スッキリして ルンルン気分で 貫山へ向かう♪ 
20120520-1.jpg


平尾台の主峰 貫山 山頂♪
20120520-2.jpg

20120520-3.jpg

20120520-4.jpg


相方は 初めての岩山 山頂♪
20120520-5.jpg

20120520-6.jpg

20120520-7.jpg


花散策をゆたーと楽しんで 終了 (14:55)


今日のお花たち たくさんのお花がいっぱ~い

20120520-8.jpg20120520-9.jpg20120520-10.jpg
20120520-11.jpg20120520-12.jpg20120520-13.jpg
20120520-14.jpg20120520-15.jpg20120520-16.jpg
20120520-17.jpg20120520-18.jpg20120520-19.jpg
20120520-20.jpg20120520-21.jpg20120520-22.jpg



坊がつるキャンプ 5/26


2012年05月26日(土) <1日目>

☆ 坊がつるキャンプ ☆

【長者原-雨ケ池-坊がつるテント泊】

3年ぶり 坊がつるキャンプに 出かけてきました
あれは? これは? と 前日夜に準備。。  
タンスの肥やしのミニタープを 持参しようと思ったが 
やっぱり いつもの軽いやつを持参


日田のサニーで食料を仕入れ 日田IC~九重IC 高速利用で長者原 到着

長者原 スタート(09:55)  
気持ちのいい新緑の中を歩いて 雨ケ池経由で坊がつるへ向かう
登山道には ミヤマキリシマ・ハルリンドウ・イワカガミ・チゴユリなど。。
20120526-1.jpg 20120526-2.jpg

20120526-3.jpg 20120526-4.jpg

20120526-5.jpg 20120526-6.jpg

20120526-19.jpg 20120526-20.jpg 20120526-21.jpg


坊がつるに着くと まだテントの数も少ない(12:40) 
さて どこに張ろうか? ちょっと迷って なんとか設営完了♪ 
20120526-7.jpg 20120526-8.jpg


法華院温泉(500円)は 入浴者が少なく ゆたーと汗を流せました

缶ビールを買って テント場に戻り 早めの夕食♪
普段は飲まない私も 今日は 熱燗を飲んで いい気分~(*^_^*)
20120526-9.jpg


お酒のパックも空になり 相方は避難小屋へ偵察。。。内部はとってもきれい♪
20120526-10.jpg 20120526-11.jpg


私はそろそろ シュラフを出して 寝る準備です
8年前にテントと一緒に購入した U.L.スーパーストレッチダウンハガー#2
ダウンが出てきて 散らかるのが 悩みのタネ!! 
最近のはどうなんだろう? やっぱり 出てくるのかなぁ? 
20120526-12.jpg


テントの外で 相方が呼ぶ声。。。
おい 出てきてみろ!!  大船山がきれいぞ~!!


外に出てみると テントの数も増えていました 
20120526-13.jpg


夕日で大船山が・・・ うわぁ~~ きれい♪
20120526-14.jpg

20120526-18.jpg

20120526-15.jpg

20120526-16.jpg


明日は天気良さそう(^o^)/        2日目へ。。。


坊がつるから星生山周遊 5/27

2012年05月27日(日) <2日目>

☆ 坊がつるから星生山周遊 ☆

【坊がつる-久住分かれ-星生山-沓掛山-牧の戸峠-車道-長者原】

目覚めて シュラフの中でゴロゴロ~  なんともこれが 心地いい(*^_^*)
朝ごはんやコーヒーも美味しい♪
坊がつるの朝を ゆたーと楽しみ そろそろ 帰ろう~~~

ちょうど 片付けが終わる頃 
近くのテントの男性が 大船山から戻ってきたので
法華院まで ご一緒しました (08:40)
20120527-1.jpg 20120527-2.jpg

20120527-3.jpg

20120527-4.jpg

20120527-5.jpg


今日は暑くて 汗が噴き出ます
荷も重く感じて ヘロヘロになり 久住分かれに到着 (10:55-11:30)
ここで ザックをおろして 休憩しながら エネルギー補給♪
20120527-6.jpg 20120527-7.jpg


途中 韓国からの団体さんとすれ違います

久住山とキングコングに見える岩          星生の窓からの展望もgood
20120527-8.jpg 20120527-9.jpg

20120527-10.jpg

20120527-11.jpg


天気がいいので 稜線歩きは快適です♪
20120527-12.jpg

20120527-13.jpg


星生山 山頂 (12:30-12:50)
20120527-14.jpg

20120527-15.jpg

20120527-16.jpg

20120527-17.jpg

20120527-18.jpg

20120527-19.jpg 20120527-20.jpg

20120527-21.jpg


牧の戸峠着(14:30)  バス停へ行ってみると 16時すぎまでない(^_^;)
仕方なく 歩くことに・・・(14:40)

ちょうど 大曲あたりで ふと思い出した!!

8年前 長者原から泉水山~黒岩山を周回した時
車道ではなく 自然歩道を歩いて下った事に 気づき ガーン!!
多めに時間が かかってしまった(>_<) 
20120527-22.jpg 20120527-23.jpg

20120527-24.jpg 20120527-25.jpg


長者原 着(15:55)

さすがに 重い荷を背負っての 最後の車道歩き 75分はきつかった。。


九重IC~日田IC 高速利用で 無事帰宅   

つかれた~ でも片付けが~ もう一日休みがあったらいいなぁ・・・  

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。