ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

モデムが壊れた!!


1/23 までは、ネットが繋がっていたのに、
1/25 鹿児島から帰宅すると 繋がらなくなっていた
電源を何度か入れなおしてみてもだめで、とりあえず様子をみていたが、
モデムのランプが異常に点滅しだしたので、
1/28 電話をかけて調べてもらったら モデムが悪い事がわかった。。
そして、2/1 新品のモデムが送られてきたので、
やっとこさぁ~ 繋がった



磯間嶽 1/24


相方のリクエストで、鹿児島の磯間嶽へ~~~

<自宅04:50~久留米IC~指宿スカイライン谷山IC~駐車地10:15>
やっぱり 鹿児島は遠い~
迷走もあったけど、休憩含んで 5時間半近くかかって到着。。


2015年 1月24日(土)

☆ 磯間嶽 ☆


【駐車地・林道入口10:30-岩稜コース登山口10:44-(大坊主・小坊主・オットセイ岩)
-325mピーク11:49-中嶽12:57-(ワンコ・カエル・田の神さあ岩)-山頂直下14:04-磯間嶽
-山頂直下14:20-大浦コース登山口14:49-道路出合15:03-駐車地15:15】


林道を進み 岩稜コース登山口から取付く。。
150124-1.jpg

岩稜歩きの始まり~~~

まずは、大坊主岩や小坊主岩が現れ そして オットセイ岩♪

150124-2.jpg


325mピークに到着 。。。 少し下り 林道跡を横切って進むと 大展望が広がる♪♪
150124-3.jpg


登ったり~ 下ったり~ 中嶽 到着♪  395m
150124-4.jpg


ワンコ岩やカエル岩を見ながら進む。。
150124-5.jpg


磯間嶽山頂の岩峰が 近くなってきた。。
150124-6.jpg

150124-7.jpg


田の神さあ岩や鹿通し岩を通過して、山頂直下に到着。。
150124-8.jpg


磯間嶽 山頂♪  363m
150124-9.jpg


下山は、大浦コースで下る~~~
150124-10.jpg


岩稜コースを楽しんで、無事 駐車地に戻り 終了

相方は、磯間嶽が気に入ったようで、いつか また行こう!!と言っていた♪



下山後は、親切な方から教えてもらった 野間岳近くにある 笠沙恵比寿へ向かう~~~ 
このあたりは、野間岳に登って以来 8年ぶり。。

150124-11.jpg

笠沙恵比寿にて、入浴(390円)&夕食♪
お風呂は他に誰もいなくて、貸切だった。。 
お腹も満足して、知覧方面へ~~~ 途中 ZZZ・・・・・

次の日へ




母ヶ岳 & 烏帽子岳 1/25


二日目は、平和祈念館と知覧武家屋敷を散策しようと思ったが、
平和祈念館は訪れた事があるので、
近くにある母ヶ岳へ登り、下山後に武家屋敷を散策する事にした。。


2015年 1月25日(日)

☆ 母ヶ岳 ☆


【林道終点08:49-展望石09:13-山頂09:19/09:43-林道終点10:05】

林道終点に駐車して、出発~~~
150125-1.jpg


展望石にて 眺めを楽しむ 。。。 開聞岳が見えた♪
150125-2.jpg


母ヶ岳 山頂♪  517m
150125-(3).jpg


開聞岳や桜島、 そして 野間岳方面や知覧の町が望めた。。
150125-4.jpg


眺めを楽しんだ後は、往路を戻り 終了




下山後は、母ヶ岳を眺めながら 知覧武家屋敷を散策♪
 
150125-5.jpg

150125-6.jpg

150125-7.jpg


亀甲城跡へも行ってみた。。
150125-8.jpg





          


ついでに、帰路途中の指宿スカイラインから お手軽に山頂へ行ける烏帽子岳へ~~~

☆ 烏帽子岳 ☆

指宿スカイラインに烏帽子岳神社への案内があり、路肩に駐車できる場所があった。。

ゲートの横を通過して出発~~~
150125-9.jpg

10分ほどで 烏帽子岳 山頂に到着♪  564m

往路を戻り 終了




そして、錦江台展望公園へ寄り道。。。
150125-10.jpg



指宿スカイラインから高速道へ~~~

桜島SAで食べた 黒豚とんかつ&黒豚丼は美味しかった♪  (15:40)


そして、高速から眺めた霧島連山は、とてもきれいな山容でした。。

久留米ICまで高速利用して 無事帰宅  (19:35)
 

二日間 鹿児島の山を楽しみました♪

(走行距離  820km)



関の山 2/1


2015年 2月 1日(日)

☆ 関の山 ☆


今日は、遠望がきいて スッキリ見えていた♪

150201-1.jpg

150201-(2).jpg



英彦山 2/7


2015年 2月 7日(土)

☆ 英彦山 ☆


【豊前坊10:54-北岳12:26-中岳12:52/13:39-北西谷
-モアイ像14:14/14:24-観察路14:39-スキー場14:57-豊前坊15:22】


別所から先の道路は、雪道だった。。
鹿が、何度か横切る~~~

豊前坊の駐車場に着くと 車は3台のみ。。

150207-1.jpg


北岳コースは、期待通りの積雪具合♪
時間が遅かったので 樹氷はあきらめていたけど、北岳山頂から鞍部までの間で観れた♪
しかし 冷たい風が吹きつけ 寒いの なんの!!
鞍部に下ると 風もなくなった。。 

150207-2.jpg


中岳広場に到着 。。。 休憩小屋の中で ごはんタイム♪

今日は、平成27年2月7日。。
ゴロ合わせの 272727 の日 (yosyieeeeさんのブログ・路傍の石にて) 
まだ一時間ぐらいあるけど、yosyieeeeさん 登って来んね~と話していたら
そこへ 登場
信ちゃんさんご夫妻は、もう下山されたとの事だった。。
  
お知り合いの方々とご一緒に 私達も記念撮影に参加させてもらった♪
でも時間は、2時7分 になってなかったけど・・・・・

150207-3.jpg


下山は、ご一緒させてもらい 奇岩(モアイ像)に案内してもらった♪
150207-4.jpg

150207-5.jpg

観察路に合流してからは、皆さんとお別れして 無事 豊前坊に戻り 終了

スキー場から豊前坊へ戻る途中で、鹿を何度もみかけた。。

ご一緒して頂いた皆さん♪  今日は、どうも有難うございました



仰烏帽子山(福寿草) 2/14


一日目は、福寿草が咲く賑やかな山。。。二日目は、誰にも会わず静かな山を歩く♪


◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆


災害で通行ができなかった、いつもの林道が通行できるようになり、五木村のHPをみると、
14日(土)からは、第二登山口までも行けるようになっていた。。

<自宅04:10⇒(久留米IC~緑川PA~宇城氷川スマートIC)⇒元井谷登山口駐車場07:40>
今回は、昨年開通したらしい 宇城氷川スマートIC(ETC専用)で、降りてみた。。

2015年 2月14日(土)

☆ 仰烏帽子山 ☆


【駐車場08:12-元井谷登山口08:21/08:25-夫婦杉-仏石分岐09:55/10:04
-仰烏帽子山10:52/11:33-兎群石山11:45/11:55-仏石分岐12:46
-仏石12:54-群生地-第二登山口15:03/15:08-林道-駐車場15:59】


元井谷登山口には、先着の車が二台あった。。
今日は、元井谷登山口から登り、第二登山口へ下山して、林道を下る予定なので、
少し上にある広い駐車場に停める事にした。。
準備をしていると駐車場の車も増えてきて、第二登山口へ向かう車も数台通過していった。

駐車場を出発して、元井谷登山口へ下っていくと、車は4台に増えていた。。
そこに、yoshieeeeさん達がいて お互いに びっくり!!
yoshieeeeさんは、お初の山との事で、ご一緒することになった♪

150214-1.jpg


元井谷コースは荒れていて、災害のすごさがわかる。
登山道には、目印もあり、急登にはロープも設置されていた。
150214-2.jpg


途中から 雪道となり仏石分岐手前の急登では、アイゼンをしてなかったので、
難儀しながら登り、仏石分岐に到着。。

後続から登ってきていたのは、Mishanさんのグループだった。。
MishanさんのHPは拝見していて、この山域などは参考にさせてもらっている。
Mishanさんとお話して、一休みした後、山頂へ向かう~~~

150214-(3).jpg


風穴を覗き込んだら暖かい風が出ているので、サングラスが曇った。。
150214-4.jpg

気持ち良い登山道を歩いて、山頂へ向かう~~~


兎群石山の分岐を通過して、仰烏帽子山 てっぺんに到着♪  1302m
すると、サスケさん&ミーコさんご夫妻にお会いした
ゆっくりお話できず 残念でした。。
150214-5.jpg

今日は、天気も良いし、展望も良い♪♪
雲仙普賢岳や霧島連山、白髪岳、市房山などが見えた。。


山頂直下で食事をとった後、 初めて 兎群石山へ行ってみた。。
150214-6.jpg


兎群石山から戻ったとこで、2年前 竜峰山~鞍ケ峰~竜ケ峰 を歩いた時に、
お世話になった Kさんにお会いした 。。。 お元気そうで良かった♪

yoshieeeeさん達は、展望台へ寄り道するというので、お先に仏石へ向かう~~~
150214-7.jpg


仏石にて、お楽しみの福寿草
150214-8.jpg

yoshieeeeさん達も到着して お花を観賞♪

お初との事なので、仏石の岩上へ登るようにおすすめした 。。。 下からパチリ♪ 
150214-9.jpg


群生地へ向かう~~~

開けた場所からの眺め 。。。 特に市房山は、カッコよかった♪
150214-10.jpg

150214-11.jpg

福寿草は、咲き始めたばかりのようで、まだ楽しめそうです。

ちなみに、ヤマシャクヤク が咲く頃も楽しめます♪

そろそろ下山~~~  第二登山口へ向かう~~~
150214-12.jpg

第二登山口に到着して、林道をテクテク下る~~~
凍結したとこもあった。。

無事 駐車場に到着、ここで yoshieeeeさん達とお別れ。。
お世話になりました
またどこかで、バッタリお会いした時は、よろしくお願いします♪


      


五木 道の駅に駐車して、五木温泉「夢唄」へ行き、冷え切った体をあたためた。
そして 温泉内のレストランで夕食をとる。。

今日は、天気にも恵まれ、黄金色に輝く福寿草を楽しめた♪
そして 皆さんとお会いすることができたし、温泉で体もポカポカ、お腹も満足した日でした

道の駅 子守唄の里五木にて ZZZ ・・・

次の日へ



保口岳 2/15


昨日は、仰烏帽子山を歩いて、黄金色に輝く福寿草を観賞♪
二日目は、笹コギがいやで、敬遠していた保口岳を歩く事にした。。
九州百名山地図帳に新しく選ばれた山で、
ヤマシャクヤクなどのお花が咲く時季が楽しめそうだけど、
笹が生い茂ってるかもしれないので、今回行ってみることに。。

<五木道の駅⇒国道445⇒県道247⇒案内板に従い山奥の車道終点>


2015年 2月15日(日)

☆ 保口岳 ☆


【登山口08:18-最奥民家08:27-作業道-林道分岐09:35
-尾根取付09:42-普賢峯(南峰)10:28/10:39-保口岳(北峰)11:07/11:45
-林道11:57-林道分岐(往路合流)12:52~~~登山口13:48】


他に車はなく、登山口を出発~~~ 竹林の中を歩いて、最奥の民家に着く
150215-1.jpg


民家の横から急登の笹道や植林の中を登ると、作業道にでた。。
150215-2.jpg

作業道をショートカットして進んだが、そのまま作業道を進んでも行ける。。


林道に出合い、分岐から案内に従い進む。。  復路では林道を歩いて、ここに戻ってくる予定。。
150215-3.jpg

今日は、霞んでいて遠望がきかない。


尾根に取付いて、動物の足跡だけの雪道を歩く♪
150215-4.jpg


普賢峯への急登
150215-5.jpg

普賢峯(南峰)に到着♪  鬼山御前の碑が迎えてくれた♪


保口岳を目指して、急降下~~~~ 私は二回も滑りこけた!!
すかさず、相方がパチリ
150215-6.jpg


保口岳 てっぺん到着♪  1281m
誰も居ないので、年甲斐もなく、はしゃいで記念写真を撮ったら、
なかなかジャンプのタイミングが合わず、やっと4回目で、それなりに撮れた
150215-7.jpg


ゆたーと ごはんタイム♪


山頂から見る 普賢峯(南峰) 。。。 上福根山方面は、霞んでよく見えなかった
150215-8.jpg


そろそろ 帰ろう~~~  動物の足跡に導かれ、林道を目指し下る
150215-9.jpg


林道に出合う
150215-10.jpg


普賢峯を見ながら。。
150215-11.jpg

保口岳を振り返りながら。。



キケンな場所は、早々に通過して、往路に合流。。
150215-12.jpg




作業道では、往路にはなかった足跡があった♪   ひょっとして、お猿さんかな
150215-13.jpg

色んな動物たちの足跡が見れるので、雪道を歩くのは楽しい♪♪


150215-14.jpg

雪がとけた急な登山道を滑らないように下り、無事 登山口に戻り 終了

今日は、誰にも会わず、私達だけのようだった。。

この時季でも 笹コギは何度かあったけど、動物の足跡や雪道を楽しんで、保口岳を踏破♪


◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆


鬼山御前の墓や乳水に寄り道♪
150215-15.jpg



<国道445 二本杉峠経由⇒御船IC⇒久留米IC⇒自宅>

ノンストップで、無事 帰宅

走行距離 441km



まとめ