ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福智山 9/13



2015年 9月13日(日)

☆ 福智山 ☆ 


【上野登山口-上野越-山頂-八丁-上野登山口】


今夏は、野暮用で忙しく、体調も悪かったり。。
孫を連れて映画観賞(ターミネーターやミニオンズ)へ行ったり。。
近くの放射能温泉へ行ったり。。


今日は、福智山へ~~~

アブもいなくて、秋を感じながらの山行だった。。
そして、今回も嬉しい出逢いがあった


ぼっちら ぼっちら 登る~~~

150913-1.jpg


上野越で 一休み。。

150913-2.jpg


久しぶりに 野ねずみさんご夫妻に お逢いした
SWは、遠征を計画しているとの事。。

”最近、ブログが更新されてませんけど ?”
・・・・・
気まぐれ気ままな拙いブログに 訪問してくださってたんですね~
ありがとうございます♪
またどこかで、お逢いできるのを楽しみにしてます

150913-3.jpg


山頂目前で、脚がつってしまった~
痛いのなんの
なんと!! 相方は、パチリしていた

150913-4.jpg


なんとか 脚も良くなり 大展望の福智山頂にて ごはんタイム♪


下山も ぼっちら ぼっちら 時間をかけて、八丁コースを下った。。

150913-5.jpg



案内標識が設置されていた。。

150913-6.jpg



情けないことに、二人とも筋肉痛になった。。


SWは、何日か連休とれそうだけど、体調とお天気次第かな。。



スポンサーサイト

矢岳~竜王山 9/19


SWは、お天気が良さそうなので、九州百名山地図帳の矢岳と花切山へ~~~♪
ついでに 鰐塚山も行ってみよう~♪

<自宅04:00~高速利用(久留米IC~高原IC)~皇子原公園~矢岳登山口08:00>



2015年 9月19日(土)  <一日目>

☆ 矢岳~竜王山 ☆



【登山口-矢岳分岐(谷越えコース)-矢岳1131.6m-南面分岐-竜王山1175m
-炭化木の谷-高千穂河原分岐-T字路-矢岳分岐-登山口】


高原IC出口から見た 霧島連山

150919-1.jpg


皇子原公園を通過して、駐車場に到着
登山口を出発して進んで行くと 分岐があり 矢岳(谷越えコース)方面へ向かう~~~

150919-2.jpg

急降下して沢を渡り 登って行く~~~

150919-3.jpg


ツクシミカエリソウが、現れ始める

150919-4.jpg


高千穂峰を眺めながら 一休み。。 

150919-5.jpg

ミカエリソウの群生地の中には、白花もあった

150919-6.jpg


矢岳山頂で、ごはんタイム♪
ここで逢った方とお話して、竜王山へ向かう~~~

150919-7.jpg

150919-8.jpg

ツクシコウモリソウの群生地や南面分岐を通過~~~

ススキの中を進んで、竜王山山頂へ

150919-9.jpg

竜王山山頂で、パチリした後は、炭火木の谷へ下る

150919-10.jpg


感じの良い場所に下立ち うろうろしてみる。。
そして、炭火木を見学

150919-11.jpg


登山口を目指し進む。。

150919-12.jpg


途中 休憩をとり 高千穂河原や南面コースへの分岐を通過~~~
往路に合流後、無事登山口に到着 

150919-13.jpg




下山後、彼岸花が咲き誇る 皇子原公園を散策

150919-14.jpg



皇子原温泉に入浴 (300円)

スーパーで夕食などを購入して、道の駅 山之口へ 



鰐塚山 9/20



2015年 9月20日(日)  <二日目>

☆ 鰐塚山 ☆


【登山口-鰐塚山1181.1m-登山口】


今日は、いい天気

二日目は、鰐塚山へ~~~


電波塔が立ち並んだ鰐塚山

150920-1.jpg



わにつか渓谷いこいの広場を目指し 登山口に到着。。
登山口には、先着の車が一台あり、ご夫婦が出発されるとこだった。。


準備を済ませて出発~~~
樹林の中を ぼっちら ぼっちら 登って行く。。

15020-2.jpg


500mごとに 案内板があるので助かる。。

150920-3.jpg


展望のない急な尾根道を登っていくので、ちょいと あいてきた・・・

すると 下山して来られた方から、
”上の方は、お花畑になっていますよ~”
この情報を得て、つらい登りが楽になった


あと1000m案内板を過ぎると キバナノホトトギスが迎えてくれた
  
150920-(4).jpg


そして、情報どおり ツクシミカエリソウなどが咲くお花畑が現れた。。
その中には、白花のツルニンジンもあった♪

150920-5.jpg


車道に出て進むと、山頂に到着。。
あとから 登ってこられた山岳会の方々と 楽しいひと時を過ごす
色々なお話を 聞けたので良かった。。 

150920-6.jpg


大展望を楽しんだあとは、往路を戻り 無事下山。。

150920-7.jpg



下山後は、山頂でお逢いした山岳会の方から教えてもらった温泉へ~~~

青島サンクマール 入浴
普段は800円らしいが、SWの為1000円になっていた

150920-8.jpg



今日もスーパーで夕食などを購入して、道の駅 フェニックスへ 



花切山 9/21



2015年 9月21日(月)  <三日目>


150921-1.jpg


☆ 花切山 ☆

【遊歩道入口-登山口-滝コース分岐-鏡洲万葉の滝-稜線合流
-花切山669m-展望所-あかご淵分岐-滝コース分岐-登山口-遊歩道入口】

三日目は、花切山へ~~~

椿山キャンプ場を目指し その先の遊歩道入口に到着。。


遊歩道入口を出発~~~

150921-2.jpg

遊歩道から離れ登山口から取付いて進む。。


尾根・滝コースの分岐に着き 滝コースへ~~~
木橋を渡ったり、アルミのハシゴを降りたりしながら 鏡洲万葉の滝に到着。。

150921-3.jpg

150921-4.jpg


滝から先へ進むと、登山道が崩壊した場所などもあった。。

150921-5.jpg

イワタバコが咲いていた♪


沢を渡ったり 枯れ沢を歩いたりして進む。。 
不明瞭なとこもあるので、道標があると、ほっとする。。

150921-6.jpg


稜線へ合流する手前で、登山道が不明瞭になったので、
急な斜面を這い上がり 無事 登山道に出た後、稜線に合流した。。

150921-7.jpg

ここまで、風が通らず暑かったが、稜線に出ると風があって気持ち良かった


150921-8.jpg

キバナノホトトギスは蕾だった。。


花切展望所や斟鉢山(赤松展望所)への分岐を通過して、花切山山頂に到着♪

150921-9.jpg

山頂で、ごはんタイム♪
相方は、板に腰を下ろして休憩していたが、釘がでていたようで、
立ち上る時にひっかけて、ズボンが破れてしまった
その板を裏返してみると 山頂標識だったので、びっくり!!
山頂標識は、別にあったので、まさか その板が標識だったとは・・・


山頂を後にして、花切展望所へ寄ってみる。。

150921-10.jpg

滝コースへの分岐まで戻り 尾根コースを下って行く~~~


シロシャクジョウが咲いていた♪

150921-11.jpg

尾根をどんどん下り、あかご淵への分岐を通過~~~


激下りを経て、沢に下り着く (魚がいた)

150921-12.jpg

荒れた沢を渡り、往路の分岐に合流後、遊歩道入口に到着。。
無事 下山

山中では誰にも会わず、下山後の駐車地で、茸採りの方に会っただけだった。。



今日の  は、以前 二度ほど入浴した ”木花温泉” へと行ってみたら無くなっていた。。

ファミレスで早めの夕食をとり 天然温泉 極楽湯 入浴 (580円)



道の駅 日向へ     

(道の駅近くには、温泉館「お舟出の湯」があった)




2015年 9月22日(火)  <四日目>

今日は、道の駅などに寄道しながら、帰ろう


道の駅 北浦へ~~~

150922-1.jpg


かまえインターパークへ~~~


そして、道の駅 かまえへ~~~ 海鮮丼は、美味しかった♪

150922-2.jpg


道の駅 やよいへ~~~



タイミングよく 渋滞にもあわず 無事 帰宅 

(走行 807km)

宮崎の山を楽しみました



まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。