ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山-関の山(烏尾峠から糸田口へ) 3/20

2012年03月20日(火)

☆ 大山-関の山 ☆

【烏尾峠-大山-関の山-見晴台-大山-糸田口分岐-滝-国道】

最近朝から ウグイスの声も聞こえ やっと 春らしくなってきた
今日は 烏尾峠から取付き 大山から関の山への 快適な稜線を歩いてきました
復路では 気まぐれ気ままに 糸田口へ下山。。


(11:15)
烏尾峠から入って行くと すぐ左に取り付きがあります
20120320-1.jpg 20120320-2.jpg


ヒノキ林を進むと 糸田口へ下る分岐 ①
20120320-3.jpg 20120320-4.jpg


ちょっと進んで また現れた 糸田口へ下る分岐 ② 
そして 正規の登山道に合流
20120320-5.jpg 20120320-6.jpg


笹が刈られた 快適な道を進み 大山林道(旧キャンプ場跡地)への分岐を通過
この辺りを歩くのは 久しぶりなので 古びた標識が なつかしい♪ 
20120320-7.jpg 20120320-8.jpg

20120320-9.jpg 20120320-10.jpg


大山 山頂に到着♪ 
ここまで展望はないものの 現在 笹や草も刈られていて 気持ち良く歩けます 
20120320-(11).jpg 20120320-12.jpg

20120320-13.jpg 20120320-14.jpg


前方に見える関の山
20120320-15.jpg 20120320-16.jpg


峠にある案内標識(昔の大宰府官道) 見晴台は帰りに 寄りましょう 
20120320-17.jpg 20120320-18.jpg


新道(安全道)分岐を通過し 克服坂を登ると もうすぐ山頂  
20120320-19.jpg 20120320-20.jpg


先行していた男性が 連れていたワンちゃん♪
私達が気になるのか? 何度も振り返って 見ていました
亡くなった愛犬も 相方から遅れる私を 
いつも気にかけて 待っていてくれた事を 思い出す・・・ 
20120320-21.jpg


関の山 山頂♪    今日は どんよりした天気で 展望もいまいち。。
子供連れが一組と 犬連れの男性だけだった
20120320-22.jpg 20120320-23.jpg


お腹ぺこぺこ(*^_^*)
風をよけて 樹林帯に入り 石灰岩のテーブルで お楽しみのごはんタイム♪
20120320-24.jpg 

    
復路は 見晴台経由で 戻ります
20120320-25.jpg


糸田口分岐 ② まで戻り ここから 糸田口(国道)へ下ります
木につかまりながら 急斜面を下っていくと 
糸田口分岐 ① から下ってきた道と合流
20120320-26.jpg 20120320-28.jpg


さらに下っていくと 荒れた作業道にでます
ここまで 踏跡はないですが 目印や案内標識はあります 
20120320-29.jpg 20120320-30.jpg


作業道を下ると 猪のワナがあり 相方は興味しんしんに 眺めていました 
ここには 誰も住んでいない家があって
そばには ”水落の滝” と 荒れ果てたお堂があり
不道明王やお地蔵様などもあります
以前は よく人が訪れて管理していたようですが 今は荒れ放題・・・
でも 花があったので 今でもどなたかが 訪れているのかもしれません
そして 辺り一面に モミジの枯落葉が たくさんあったので
紅葉の頃は きれいだろうと思います   
20120320-31.jpg 20120320-32.jpg


その後は 国道に出て駐車地に戻り 終了(16:00) 




DSCF3029.jpgDSCF3030.jpgDSCF3048.jpg
DSCF3091.jpgDSCF3096.jpgDSCF3094.jpg


関連記事
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。