ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  ami ☆

Author:  ami ☆
ゆたーと 山歩日記
☆ ☆ ☆
気まぐれ気ままに
楽しんで 山遊び♪

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴見岳~鞍ケ戸~内山 5/17


2015年 5月17日(日)

☆ 鶴見岳~鞍ケ戸~内山 ☆


【西登山口-山道取付-船底新道分岐-馬ノ背
-鶴見岳往復-鞍ケ戸Ⅲ峰-船底-内山往復-船底新道-分岐-西登山口】


きれいな山容の由布岳を眺めながら~~~
150517-1.jpg


西登山口から出発~~~
登山道に取付き、荒れた谷沿いを登って、船底新道分岐に着く。。
復路では、船底新道を歩いて、ここに戻ってくる予定。。
雰囲気の良い西の窪分岐から 馬ノ背へ~~~
150517-2.jpg


馬ノ背に着くと、ミヤマキリシマが咲いていた♪
これよりミヤマを楽しみながら、鶴見岳へ向かう~~~
150517-3.jpg

由布岳が見えた。。   手前には、南平台。。


12年ぶりの鶴見岳 (1374.5m)
150517-4.jpg


鶴見岳山頂で、眺めを楽しんだ後は戻って、鞍ケ戸へ向かう~~~
150517-5.jpg


痩せ尾根を進む~~~ 
Ⅰ峰・Ⅱ峰の山頂標識は、無かったような? 見落としたのかな?
150517-6.jpg

鶴見岳の斜面からは、少し噴煙が出ていた。。
そう言えば、馬の背に着いた時、臭かった。。


鞍ケ戸 (1344m)
ミヤマは、咲き始めていたので、楽しめた♪♪
150517-7.jpg


振り返って、鞍ケ戸を見ると・・・・・

船底への急降下は、滑るので気をつけながら下った。。
150517-8.jpg


船底の広場で、ごはんタイム♪

そして、内山まで行ってみることにした。。

150517-9.jpg

違う角度から見た、由布岳や鶴見山系は、見慣れた山容とは、全く違っていた。。


船底から急登をへて、内山に到着 (1275.4m)
山頂からの眺めも良い♪
150517-10.jpg


いつの間にか、相方の服に穴があいていた
ミヤマの間を通過した時に、ひっかけたみたい。。

船底まで戻り、船底新道を進む~~~ 
途中には開けたとこもあり、由布岳が間近にみえた♪
往路に合流して、一休みした後、無事 駐車地に戻った。。
150517-11.jpg


      

150517-12.jpg


静かな山歩と咲き始めたミヤマキリシマを楽しみました♪
そして お初のコースを歩いて、鞍ケ戸や内山へも登れたのでよかった。。





≪二年前 由布岳に登る途中から見た 伽藍岳~鶴見岳≫
150517-(9).jpg



別府の堀田温泉 入浴 (210円) 安い!!

別府~豊前 高速利用して 無事帰宅



関連記事
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。